読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

simbelmynë :: diary

小児科医療 & 趣味はコンピュータいじりです

チメロサール含有のワクチンは避けるべき?

ワクチン こどもの病気 感染症

先日、小児科外来に来られたお母さんに、「この病院で使用されているインフルエンザワクチンは、どこのメーカーのものですか?」と、聞かれました。

とても注意深いお母さんだな、と思いました。

おそらく、保存剤として使用されている水銀(チメロサール)を気にされて、そのように聞かれたのだと思います。そして、チメロサールの有無は、メーカーと製剤によって異なるのです。


2015-16シーズンのインフルエンザワクチンについて表にまとめてみました。

製造販売 形態 チメロサール含有
北里第一三共 0.25mlシリンジ ×
北里第一三共 0.5mlシリンジ ×
北里第一三共 1mlバイアル あり
化血研 1mlバイアル あり
ビケン田辺三菱/ビケンMSD 0.5mlバイアル ×
ビケン田辺三菱/ビケンMSD 0.5mlシリンジ ×
デンカ 1mlバイアル ×

付け加えますと、2015年11月現在、日本で普通に接種されているワクチンでチメロサールを含有しているのは、他にB型肝炎ワクチンの「ビームゲン」のみです(B型肝炎ワクチン「ヘプタバックス」は含有していません)。

さて、このお母さんには当院で採用している薬剤の製造元をお伝えしました。
しかし、本当にチメロサールが悪いことをするのか、含有しないものを選んだほうが良いのか、本当のところはどうなんでしょうか。

チメロサールに有害性は・・・

もともとこの話は、Wakefieldという医師が1998年に、「MMRワクチンと自閉症」に関連があるという発表をしたのが始まりでした(現在では完全に否定されています)。この論文はマスコミの後押しもあって反響を呼び、イギリスのMMRワクチン接種率を大きく引き下げることになったのです。

しかし、この論文は症例数が少ないばかりか、データの捏造、賄賂、Wakefield自身が単独ワクチンで儲けようとしていたことなどを指摘されて、最終的には撤回されました。この事件は、データを捏造して子どもたちを危険にさらした最悪の事例のひとつとして、医療従事者のなかに記憶されています。

次にBernaldという人が2001年に、「DPTワクチンに含まれるチメロサール自閉症」に関連があるという主張をしました。当時糾弾されていたWakefieldも、この説に便乗したそうです。
しかし、その後の大規模な調査の結果、チメロサールも、MMRワクチンも、自閉症とは関係しない」(そう主張するような根拠はない)と、結論づけられました。この結論は、2015年の時点でも変わっていません。

このように、チメロサールの有害性はすでに否定されているのですが、いちど世の中に広がってしまった情報はなかなか訂正されず、子どもをもつ親を不安がらせているのです。

そうは言っても、ワクチンに何か入っているのは、不安?

チメロサールは保存剤として、ワクチンバイアル内が細菌に汚染されるのを防ぐという重要な目的があります。チメロサールが使用される前には、汚染により死亡した事例も発生していたのです。

まだチメロサールの有害性がよくわかっていなかったころ、1999年にアメリカ小児科学会が「チメロサール除去をすすめる」推奨をしたことがありました。また日本では2004年に、日本小児神経学会などが「チメロサール自閉症とは関係がないが、できるだけ除去すべき」との声明を出したことがあります。このころの情報が、印象が、まだ世の中に残っています。

しかしその後の調査では、チメロサールの有益性が評価される一方で、有害性は確認されていません。おもに環境問題から水銀の使用を控える動きもありましたが、2012年にWHOが使用について問題なしという結論を出し、各学会もこれに従っています。

現在では、製造業者の努力のおかげで、チメロサールを含有するワクチンは大分すくなくなりました。冒頭のお母さんのように、チメロサール含有でないワクチンを選んで接種するかどうかは個人の自由とおもいますが、その根拠はといえば、すでに過去のものとして消失してしまっているのです。

あまり気にする必要はないと、小児科医としては思います。



厚生労働省 保存剤(チメロサール等)が添加されている新型インフルエンザワクチンの使用について(pdf)
http://www.mhlw.go.jp/kinkyu/kenkou/influenza/dl/infu090918-04.pdf

アメリカ小児科学会(AAP)による、WHO推奨の追認
https://www.aap.org/en-us/about-the-aap/aap-press-room/pages/AAP-Endorses-WHO-Statement-on-Thimerosal-in-Vaccines.aspx